伝統的な日本のフード、豆腐で置き換えダイエット

豆腐で痩せられるの?

豆腐ダイエットとは、ご飯を豆腐に置き換えるダイエット方法のことです。白米はカロリーが高いのでもち麦を混ぜたり、玄米ご飯にするなどの方法がありましたが、それの豆腐バージョンと思っておけばいいでしょう。豆腐は栄養価が高いけれど、低カロリーなので置き換えダイエットにもってこいです。実際にこの方法で1年間で10キロ以上ダイエットに成功した人もいるんですよ。主食がパンの人ならより多くのカロリーカット効果を望めます。

痩せることができる食べ方は

毎日豆腐だけを食べた方がもっと痩せるんじゃと思って無茶なダイエットをしてはいけません!おかずは普段と変わらないものにして、あくまでも主食だけを豆腐にしましょう。1日3食の内全部豆腐に置き換えなくても大丈夫!2食だけで構いません。野菜と比べても豆腐はあまり価格変動がないですし、大豆イソフラボンを摂取することにもなるので、ダイエット中に乱れやすいホルモンバランスも整います。ダイエット中に肌荒れしやすい人におすすめです。

高野豆腐でもできるの?

豆腐には、木綿豆腐や絹ごし豆腐、そして高野豆腐があります。高野豆腐は豆腐の栄養素がギュッと凝縮されていますから、身体にとってもいいですよね。高野豆腐を使っても豆腐ダイエットは可能です。コレステロール値を抑えることができるのでダイエット向きの食品ですね。高野豆腐ダイエットの場合は、通常の豆腐と同様に主食に置き換える方法と1日3食のうちのどこかで、高野豆腐を食べる方法から選べます。30グラムを目安にしましょう。

フェアリーレシピとは、男性ホルモンを抑制して女性ホルモンを増加することで豊胸を図るサプリメントです。