痛みが苦手な人必見!本当に痛くない脱毛方法はコレ!

エステでのフラッシュ脱毛

痛みの少ない脱毛法の代表格がフラッシュ脱毛で、この脱毛方法はエステや脱毛サロンで多く採用されている脱毛方法なんです。フラッシュ脱毛は医療機関でのレーザー脱毛に比べて、出力が低いので痛みが少ないのが特徴です。もちろん、多少の痛みはありますが、我慢できるレベルだと思いますよ。ただ、フラッシュ脱毛による痛みの強さは担当するスタッフの腕にも左右されます。経験の少ないスタッフだと肌へのダメージも大きく、痛みも感じやすいかもしれません。ですから、お試しができるエステでスタッフの腕を確認するのがオススメですよ。

レーザー脱毛にも痛みが少ないタイプがある

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛より出力の高い光を使用しているので、脱毛効果が出やすいというメリットがあります。一方で脱毛時の痛みが強い傾向があります。脱毛効果の高いレーザー脱毛を試したいけど痛みが気になる、なんて人も多いのではないでしょうか。そんなレーザー脱毛にも痛みが少ないタイプがあるんですよ。それがダイオードレーザーによるレーザー脱毛です。ダイオードレーザーは肌への痛み、負担が少ないのが特徴ですね。しかも、産毛にも対応できるというメリットもあります。短期間で脱毛効果を得たい人、産毛を脱毛したい人にはダイオードレーザーがオススメですよ。

忙しい人は家庭用脱毛器

忙しくてエステやクリニックに通えない、という人も多いですが、そんな人には家庭用脱毛器がオススメですよ。家庭用脱毛器って痛みはどうなの、と不安に思う人も多いかもしれません。端的に言うと家庭用脱毛器の痛みはタイプによって異なりますね。現在の脱毛器の主流はフラッシュ脱毛式タイプです。フラッシュ脱毛器は家庭用に出力を低めに設定しているので、痛みも少ないんですよ。レーザー式やサーミコン式の脱毛器もありますが、この2つはフラッシュ脱毛器より痛みが強いんです。そもそもレーザー式やサーミコン式の脱毛器は種類が少ないですからね。

新宿の脱毛に定評のある店舗を選びたい時には、早いうちにカウンセリングの対応の良い店舗を訪れることが必要です。