無理は禁物!産後ダイエットが成功するポイント

ダイエット開始は体力が回復してから

出産が終わったら少しでも早く、元のスリムな体型に戻したいと思うのがいつまでも綺麗でいたいという女心ですよね。でも、出産直後のママの体は交通事故で全治3ヶ月のケガと同じくらいのダメージを受けているのをご存じでしょうか?そのため、まずはしっかり体力を回復することが重要です。1ヶ月検診で医師から普通の生活に戻ってもいいと言われるまでは、激しい運動は控え足首のストレッチなどの産褥体操程度にしましょう。無理をしないことが、産後ダイエットの成功への近道になります。

骨盤の引き締めを意識しよう

産後ダイエットでは、骨盤を引き締めるエクササイズを取り入れると効果が出やすいのが特徴です。赤ちゃんのお世話もしないといけないので、日常生活では骨盤ベルトやガードルを身につけて生活するだけでも違います。産後6ヶ月までは痩せやすい時期とされているので、骨盤を引き締めるエクササイズを中心に行うと効果がでやすくなるでしょう。子育ての合間に簡単にできるヨガやストレッチ、赤ちゃんを抱っこしながらのスクワットがおすすめです。無理せず行うのが大切です。

焦らず長いスパンで取り組みましょう

産後ダイエットは短期間で結果を出そうとすると、ママの体に負担がかかってしまいます。産後6ヶ月を過ぎたら痩せないというわけではないでの、安心して無理せず長いスパンでダイエットに取り組むようにしましょう。赤ちゃんが少し大きくなってきたら、ウォーキングを兼ねてお散歩を長めにするのもおすすめです。お昼寝中に隣でエクササイズするなどスキマ時間を見つけて取り組むことが、長続きするポイントでもあります。赤ちゃんとママが気分転換できるように楽しく行うようにしましょう。

産後ダイエットは効果的に痩せる事ができます。カロリーを摂取したものが母乳を通じてそのままエネルギーとなってくれるため痩せやすい体質になっているからです。